護岸・港湾工事周辺

ピカコン(販売)Sale

ピカコンイメージ
販売

ピカコン

ピカコンをコンクリート型枠内面に沿って挿入する事により、従来の強度を保持したまま、コンクリート表面の気泡痕を90%程度減少させる事が可能です。

  • サイズ:2000×240mm(標準タイプ)
  • NETIS登録済み製品

SK-040007-V

使用方法

1. 1層打設
  1. コンクリート打設時に型枠表面に沿ってピカコンを上下に動かしながら差し込み、上下に動かしながら引き上げる。
  2. 打設完了後、適当な時間経過後(参考15分〜)再度ピカコンを型枠表面に沿って、上下に動かしながら差し込み、底面に達したら上下に動かしながらゆっくりと引き上げる。
2. 2層打設
  1. 1層打設の要領で1層目の気泡を抜いてから2層目を打設してください。
  2. 2層打設の場合も1層打設と方法は同じですが、1層目にピカコンの先端が5cm位挿入するようにして下さい。
カタログダウンロードはこちらをクリック